読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代からのアンチエイジング

30代以上の男性・女性のためのアンチエイジング・ヘルスケア方法等をまとめました

育毛費用節約の為ジェネリックに変更!

30才独身サラリーマンです。
最近、シャンプーをすると排水溝に抜け毛が溜まり、まめに掃除をしないとお風呂の排水溝が詰まってしまいます。
二人の兄がいますが、二人とも禿げています。
私も兄と同じように禿げになりたくないので、病院に行って薄毛治療をしています。
プロペシアを処方されて抜け毛は、治まりましたが月に1万円くらいの病院代が掛かり大変です。
病院代を節約するのにプロペシアジェネリックを使用しています。

 病院には、半年通い抜け毛が治まり、先生に治療を止めても良いですかと聞いたら、止めたらまた、抜け毛が始まりますよと言われショックでした。
抜け毛の原因は、男性ホルモンが原因なので男性ホルモンを抑えてあげないとまた、抜け毛が始まり、薄毛になってしまうと説明してくれました。
つまり、一生プロペシアを飲み続けなければならないということです。
ネットでプロペシアについて調べたら、プロペシアには、数多くのジェネリック医薬品があり、月に千円以下の育毛費用で済みます。
プロペシアジェネリックを購入するには個人輸入代行に依頼しなければなりません。
インターネットで個人輸入代行にプロペシアジェネリックのフィナロ1mgを注文しました。
フィナロ1mgを使用して3ケ月目ですがプロペシアと変わらず、抜け毛も副作用もなく安心して使用しています。